心と身体に障害を持つ人の日常〜人生紆余曲折〜

震災原発事故被災後にひき逃げ事故の被害者になった人間の日々です

『病気』だと言う自覚

私の父親はアルコール依存症だと言う話を以前書きました。

 

その後、比較的我が家から近い病院でアルコール依存症の治療をしている病院があるのでそこに転院させて治療を受けさせようと動いていましたが、コロナ禍の為に新患の受け入れをしておらずその病院での治療は不可能に…😰

 

どうしたものかと、現在通院している精神科のソーシャルワーカーさんと話し合いながら、ケアマネさんと私のダンナさんに協力を頼みました。

 

苦渋の決断です。正直言って物凄く嫌です。それでもこの状況を打破する為に、ソーシャルワーカーさんも医師も言った「環境を変えるのが1番効果的です。」を実行するべく両親を我が家に連れて来る事にしました。そして、父親を断酒させます❗️

 

この決断、先ず母親を説得させるのが大変でした。私も通院やらなんやらで家を空ける事があるので、父親だけを連れて来る訳にはいかないのです。

こちらに来てもディサービスには通える様に手筈は整えましたが、週2回です。それ以外の日は家にいる為、父親以外の人間が誰か1人は一緒に居ないといけません。ダンナさんは来週末から入院。私は身体障害があるので、万が一の時に父親の介助が出来ません。そうなるとやはり母親にも来てもらわないと困るのです。

 

しかも、父は私の『脳脊髄液漏出症』という疾患に全く理解がない為、横になっている私を見て怒ります。「何もしないで昼間から横になってるなんて、随分といいご身分ですなぁ。」などと嫌味をブチかましてきます。左腕の痛みや動きの制限も「お前の気力が足りない。」と言う始末。正直言って本当に来てほしくない。けれど、向こうで何かある度に呼び出されたり、電話してきてまで嫌味を言われるのも既に限界です😱とにかく、父親のアルコール依存症に付き合うのはもう無理です。

 

なので今回、私自身相当なプレッシャーの中での生活を送る事になってしまうのは覚悟の上で挑みます。

最悪、あまりにも酷かったら警察呼びます。施設入れます。母親にも言いました。本当にお酒やめてほしかったら、それくらいの覚悟を持ってほしいのです。そうじゃないなら我が家に頼って来るなと言う話です。貴女も大変なんだろうけど、私だって相当大変なんだと分かってほしい。

家族にとって、残念ながら父親はガンです。

あの人がいると気持ちが休まりません。24時間ストレスに耐えて過ごさなければならないんです。いるだけで眠れなくなる程にストレスの元凶なんです。

 

…話が私の愚痴になってきましたね…、すみません🙇‍♀️

 

要は何が言いたいんだって事で、それは「父親も病気だけど母親も一種の病気である事に気付こう」と言う事です。

あの2人を見てると、DVの加害者と被害者に見える…。

なんでも暴力(言葉も含む)で解決しようとする父と「私がしっかりしていれば」と、それに対して自分を責める母。

これってどう見てもそう思いませんか?私だけじゃないですよね?いくら昭和初期生まれだからってちょっとおかしいですよね?

しかも、本人達がそれを自覚していない。だから今回、ウチに来て自覚してほしいんです。「2人共間違っている」と言う事に。

 

どんなに抗っても、私の両親はあの2人な訳で。どんな親だろうと見捨てる事は出来ません。でも、私は結局父を見限って施設に入れる道を選ぶと思います。自分が壊れたくないので…😰私は母親程優しくも我慢強くもないので、早々に決断するでしょうね😓

 

でも、最後に言わせて下さい。

「施設入所は悪い事ではありません。高齢者福祉施設に身内を入所させる事にマイナスイメージを持たれている方がまだまだ多い日本ですが、家族にとって必要ならばそれは正しい選択なんです。施設入所して助かっている方は沢山居ます。ですから、今まさに身内の施設入所に悩んでいる方がいらっしゃる様でしたら心から言いたい。その決断は良い事です!」

『病気』だと言う自覚

私の父親はアルコール依存症だと言う話を以前書きました。

 

その後、比較的我が家から近い病院でアルコール依存症の治療をしている病院があるのでそこに転院させて治療を受けさせようと動いていましたが、コロナ禍の為に新患の受け入れをしておらずその病院での治療は不可能に…😰

 

どうしたものかと、現在通院している精神科のソーシャルワーカーさんと話し合いながら、ケアマネさんと私のダンナさんに協力を頼みました。

 

苦渋の決断です。正直言って物凄く嫌です。それでもこの状況を打破する為に、ソーシャルワーカーさんも医師も言った「環境を変えるのが1番効果的です。」を実行するべく両親を我が家に連れて来る事にしました。そして、父親を断酒させます❗️

 

この決断、先ず母親を説得させるのが大変でした。私も通院やらなんやらで家を空ける事があるので、父親だけを連れて来る訳にはいかないのです。

こちらに来てもディサービスには通える様に手筈は整えましたが、週2回です。それ以外の日は家にいる為、父親以外の人間が誰か1人は一緒に居ないといけません。ダンナさんは来週末から入院。私は身体障害があるので、万が一の時に父親の介助が出来ません。そうなるとやはり母親にも来てもらわないと困るのです。

 

しかも、父は私の『脳脊髄液漏出症』という疾患に全く理解がない為、横になっている私を見て怒ります。「何もしないで昼間から横になってるなんて、随分といいご身分ですなぁ。」などと嫌味をブチかましてきます。左腕の痛みや動きの制限も「お前の気力が足りない。」と言う始末。正直言って本当に来てほしくない。けれど、向こうで何かある度に呼び出されたり、電話してきてまで嫌味を言われるのも既に限界です😱とにかく、父親のアルコール依存症に付き合うのはもう無理です。

 

なので今回、私自身相当なプレッシャーの中での生活を送る事になってしまうのは覚悟の上で挑みます。

最悪、あまりにも酷かったら警察呼びます。施設入れます。母親にも言いました。本当にお酒やめてほしかったら、それくらいの覚悟を持ってほしいのです。そうじゃないなら我が家に頼って来るなと言う話です。貴女も大変なんだろうけど、私だって相当大変なんだと分かってほしい。

家族にとって、残念ながら父親はガンです。

あの人がいると気持ちが休まりません。24時間ストレスに耐えて過ごさなければならないんです。いるだけで眠れなくなる程にストレスの元凶なんです。

 

…話が私の愚痴になってきましたね…、すみません🙇‍♀️

 

要は何が言いたいんだって事で、それは「父親も病気だけど母親も一種の病気である事に気付こう」と言う事です。

あの2人を見てると、DVの加害者と被害者に見える…。

なんでも暴力(言葉も含む)で解決しようとする父と「私がしっかりしていれば」と、それに対して自分を責める母。

これってどう見てもそう思いませんか?私だけじゃないですよね?いくら昭和初期生まれだからってちょっとおかしいですよね?

しかも、本人達がそれを自覚していない。だから今回、ウチに来て自覚してほしいんです。「2人共間違っている」と言う事に。

 

どんなに抗っても、私の両親はあの2人な訳で。どんな親だろうと見捨てる事は出来ません。でも、私は結局父を見限って施設に入れる道を選ぶと思います。自分が壊れたくないので…😰私は母親程優しくも我慢強くもないので、早々に決断するでしょうね😓

 

でも、最後に言わせて下さい。

「施設入所は悪い事ではありません。高齢者福祉施設に身内を入所させる事にマイナスイメージを持たれている方がまだまだ多い日本ですが、家族にとって必要ならばそれは正しい選択なんです。施設入所して助かっている方は沢山居ます。ですから、今まさに身内の施設入所に悩んでいる方がいらっしゃる様でしたら心から言いたい。その決断は良い事です!」

巣立ち

f:id:sanisani3:20210408195659j:plain

我が家の枝垂れ桜も花を咲かせています。

 

明日、我が家から巣立つ下の子ちゃん。目標に向かって進む我が子を嬉しくも寂しい気持ちで送り出します😭

これで子供達全員が我が家から巣立ちます。

とは言え、どちらもまだ高校生なので寮生活です。寮の管理人さんや学校の先生を始め、沢山の大人の方々が見守ってくれて生活していきます。

上の子は、規律の厳しいちょっと特殊な高校に行っているのでほぼ心配なしですが、下の子は一般的な高校の寮生活なので正直少し不安ですね😓

まぁ、下の子も通う学科は看護科で、5年一貫教育だから少しだけ珍しいですかね?

 

なんにせよ、どちらも15歳で目指す道を決めて進み出したのには本当に感心しています。

私なんか「面倒くさい」と言う理由で楽な高校に決め、高卒で就職後は3〜4年周期で職が変わり、なんとなくで結婚し離婚し、震災・原発事故で被災して、気が付いたら身体障害者になってしまったという感じ😅振り返れば「先ずは真面目に高校を選ぶべきだった。」と後悔しても今更な訳で…😰

 

だからこそ、子供達には中学に入って直ぐから「将来の目標を明確に持ちなさい。」とひたすら言い続けて来ました。

その甲斐あってかそれとも余りにもしつこく言っていたので仕方なくかはわかりませんが、早々に目標を決めて見事に達成しました。

まぁ、上の子は後2年後の試験合格、下の子は5年後の国家試験に合格して達成ですが、とりあえず第一関門は突破です😊

 

『鳶が鷹を生む』なんてことわざがありますが、正にそうだなぁと…。私の様なダメダメ母さんからよくもまぁ、グレもせずに育ってくれたと。子供達には感謝ですね🙇‍♀️

 

これからが本番だとは思いますが、明日入学式の我が子へ、先ずは入学おめでとう㊗️

そして2人共に目標を達成し、数年後に社会人として新たなスタートに立てるように精一杯の応援をさせていただきます🎉

 

ぼちぼち頑張れよ‼️😁

脳脊髄液漏出症

f:id:sanisani3:20210404145557j:plain

『脳脊髄液漏出症』

 

聞き慣れない言葉ですよね。

私も一昨年の冬にそう診断されるまで知りませんでした😓

脳脊髄液減少症』とも言われるようです。

発症の要因は色々あるみたいですが、多いのがスポーツでの怪我や交通事故。私はほぼ100%ひき逃げ事故に遭ったせいです。

主な症状は、起立性頭痛・めまい・悪心等、人によって様々な症状が出ますが、この傷病者全員に当てはまる症状は起立性頭痛ですね。

原因としては、立っている際、脊髄の中を流れている髄液が外に漏れ出し、脳が下がってくる事によるもの。なので、基本横になっていれば平気。

髄液が漏れ出す原因は、事故や怪我で髄管に穴が開いてしまうから。

正直、詳しい事がまだよくわかっていない傷病になります。

『脳槽シンチグラフィー』という検査で陽性反応が出て『脳脊髄液漏出症』と診断されました。

髄液が漏れ出している場所を特定するのは非常に難しいらしく、『ブラッドパッチ治療』を行います。

要は「自分の血を髄管の中に流して穴を塞ぐ」訳ですが、穴の場所が特定されていないので出来れば脊髄管全体に血液を行き渡らせるのが最善策になります。

しかしながら、ブラッドパッチを行ったからと言って必ずしも完治する訳ではなく、私の場合、昨年2回のブラッドパッチを行いましたが症状の改善は多少あるものの完全ではなく、夏休み辺りに3回目を予定しております。

私は特に気圧変動に弱く、日によっては起きていられない日もあります。調子が良い時でも、1時間以上起立した姿勢を保っていると頭がどんどん重くなり、頭痛やめまい、吐き気などの症状が出てきます。

先日も、子供の学校説明会で具合悪くなり保健室で休ませてもらいました。入学式も控えているのでどうしたらいいかと悩んでいたのですが、さすが看護科がある学校です、「万全の体制でお待ちしてます。」とお電話をいただきました😊理解していただけるって本当に有り難いです🤗

 

そう、この傷病の1番の問題点は『知られていない』事と『理解されない』事です😱

側から見ると、どこも悪く見えないんですよね😓見た目じゃ分からないんですよ、この傷病は…😰

私なんか更に左腕に障害があるんですが、やっぱり見た目じゃ分からないんです😱

だから「ただサボってる人」「怠け者」みたいな印象を持たれてしまいます😭本人は結構頑張って起きてるんですけどねぇ…。まぁ、「横になってれば元気」なので分かんないですよ。だって当の本人ですらそんな傷病だったなんて、事故に遭ってから6年以上経ってから知った訳ですから😓

 

なので私は、説明が必要な場合、病院からいただいた資料を見てもらってます。口で言っても信じてもらえないことが多いので、物証を提出してます😅

 

世の中には、まだまだ知らない病気が沢山あるんだと思います。他人の言う事をほぼ信じない私の様な輩がいる以上、そう言った疾患を持っている人は自己防衛をするしかありません。あらゆる策を講じて乗り切りましょう😅

 

アルコール依存性

f:id:sanisani3:20210331220948j:plain

近所の池は桜が満開です😊住みついてしまった白鳥が1羽います。白鳥の湖と桜🌸ちょっと不思議な光景ですね☺️

 

さて、昨日私は主人と通院でした。日曜日から両親が来ているので、下の子と3人で留守番をしてもらいました。

父親は数年前に運転免許は返納しています。母親も現在治療中の服薬の関係で運転出来ません。なので、私達が帰って来るまでは近所を歩いて散歩する位しか出来ません。子供が自転車で近所のコンビニに行く位は出来ますが、出入りする客層があまりよろしくないコンビニなので1人では行かない様に言っております。

 

そんな中、事件は起きました。

事の発端は、朝から焼酎を直飲みしていたジィさんが、家の修理に来ている業者さんに弁当を買って来いと言い出した事。

もちろん、ウチの子は私に行くなと言われていたので無理だと答えたら「何が無理なんだ‼️」と怒りだし、孫相手にぐだぐだと文句を言い続けた挙句、飲み過ぎて失禁して大変な事態になったとの事😱

私達が帰るとウチの子は半泣きでした😭

そりゃそうだよね😰散々文句言われた挙句に下の世話までさせられたら、さすがに泣きますよ😢まだ15歳の孫相手に、78になるジィさんが何をしとるんじゃ‼️😡

 

全ての原因は、ジィさんが重度のアルコール依存性だと言う事。

本人は「飲んで何が悪いんだ‼️」とよく言ってますが、周りに多大なる迷惑をかけているんだから悪いに決まってるだろう‼️…と言い返したくなります。ま、言っても聞かないし、喧嘩になるだけなので言いませんがね…😓

通院している精神科の先生からは「アルコール依存性の治療で入院した場合、認知症が進行すると思います。」と言われているので、母が今まで治療に乗り気ではありませんでした。

しかし今回の事で、私は「認知症が進行しても入院させるべきだ。」と強く進言し、父親の担当ケアマネさんも同意見だったので母親も決心してくれました。

 

仮に認知症が多少進行したとしても、お酒を止める事の方が良い結果を生む可能性が大きいのです。

アルコール依存性は、自宅に居ては決して治せない病です。本人に自覚がないとしても、周りが多大なる被害を受けている場合には措置入院させる事が出来ます。この判断で、父親に申し訳ない事をするとは全く思いません❗️むしろ感謝してほしいくらいです😤

 

今後、我が家の近くの病院に転院させて治療を開始する予定です。今かかっている精神科にはアルコール外来がないので、アルコール外来と老人性疾患両方の治療が出来る病院に移します。そこで専門的な診察を受け、今後の治療方針を決めていけたらと思っています。

 

家族みんなが平穏に生活出来る様に、孫達が面倒な事に巻き込まれない為に、やれる事をやろうと思います。

愚痴りまくり

はぁ〜…。

 

間もなく下の子が家を出て行くよ〜…。

 

その前に、両親が家に来るよ〜…。1週間もいるよ〜…。

母親はいいけど、父親が来ると体調が悪くても横になれないからツライんだよねぇ…。

「何で横になってんだ!」「具合悪いなんて言ってるな!」「ちゃんと働け!」

…等々、自分は朝遅く起きて来てすぐに酒飲んでまた寝るの繰り返しの1日なのにさぁ…。

正直言って、認知症じゃなくてただのアル中ジイさんですよ😱

歩けなくなった原因だって、周りの反対を押し切って2度も腰の手術受けた結果なのに。医師に「退院後も1ヶ月は安静にして下さい。」と言われたのに、3日後には運転して酒買いに行ってたのが原因なのに…😰

それなのに「俺は不幸だ!」とか言って酒に溺れてる。私は必死で働いていたのにひき逃げされて後遺症が残って未だ通院しながらも、なんとか社会復帰目指しているんだよ。なんで罵倒するのさ…。やめてくれよ…😫

精神疾患で入院した時も、「気合いが足りないんだ!」「しっかりしろ!」「そんなんでどうするんだ!」「もっと頑張れ!」なんてさ。

私、結構頑張ってたんだよ…。貴方の見えない所で必死にリハビリして就活してさ…。ひき逃げの犯人が捕まらず、不起訴処分になっても耐えたんだよ…。

周りから、「あの人は原発被災者だからお金貰ってるから平気でしょう。」とか言われても、検察でも似たような事言われても、グッと堪えて踏ん張って仕事しようとしてたんだよ。それでも、人に接する事が怖くなってしまったんだよ。自分がまるで加害者になった様で…。被害者なのにさ…。

それでも貴方は「頑張れ!」「何やってんだ!」「しっかりしろ!」って…。

流石に無理だったよ…。そんで壊れた私を受け入れられず、逃げたよね…。入院中、1回も面会に来なかったし退院した後は何事もなかったようにしてたよね…。

 

そんな貴方を、結局は私が面倒見てるんですよ。私を散々見下して罵倒した父親である貴方の介護をね…。

言っておきますが、ちゃんと面倒見ますよ。放棄したり意地悪するつもりはありません。

だって、そんな事したって自分が惨めで嫌な気分になるだけですからね…。だからきっちり世話して看取ってあげますよ。まぁ、私も障害者なので最後は施設に入ってもらう事になると思いますが、それは仕方ないのでご了承下さい。

 

物心ついた頃から、父親は横暴な人でした。我が儘で自分勝手。気に障ると家族に暴力を振るったりもしました。今じゃ訴えられますね😰昭和だから許されてきたのかなぁ…。日本は男尊女卑が未だ根強く残ってますからね…😢

 

私は死んだら遺骨は海に流してほしいと思っています。死んだ後位、自由にフラフラと彷徨いたいです😊出来ればワンコ達と一緒に散骨してほしいなぁ…。みんなでのんびりお散歩したいです🤗

 

日曜日から来ます。今から憂鬱です😰実親だから仕方ないのかも知れないけど嫌です😱

 

これ以上書いてたら、闇が深くなりそうなのでやめます。

 

病んでる、ヤンデル?

f:id:sanisani3:20210324222645j:plain

先日、久々にドッグランに行きました。車で5分位の所にある、無料のドッグラン。「ホントに無料でいいの⁉️」って言いたくなる位、屋外ですがキレイな施設です。

キャンプ場と温泉施設が併設されていて、よくキャンプにも来ていましたが最近は体調不良が続いてるのとコロナで控えてました。

我が家のワンコ達も久々のノーリードで思いっきり楽しんでました😊この日の夜はみんな早々とぐっすり寝てました😅

 

私は、精神疾患発症してから今も若干不眠症です。『不眠症』と言うのが正しいのか分かりませんが、深く眠る事が出来ないのです😰

常に意識が残ってる感じの浅い眠りで、特に夜眠る事が苦手です💦

だからって昼間寝ている訳ではなく、まぁ、あまりにも寝れてないと意識が朦朧としてきて気付いたら小一時間位昼寝してたりもします😓飲んでる薬の副作用に「眠気」とあるので、体調が悪すぎて薬を頻繁に飲んでいたりすると寝てしまう事もあります。

ですが、全ての睡眠において「どこか意識がある」状態で、自分が寝ている状態の時「今、寝ている」とわかっているんです。上手く説明出来ないのですが、「ああ、今寝ているのかなぁ…」って頭の中で考えてるんですよ。意味不明ですね😱

 

で、この状態を『病んでる』と言われる事があるのですが、これって私だけの事象なのかなぁ…って思ってるんですよ。他にも同じ様な状態の人がいるんじゃないかな?って。

 

私は身体の状態から普段あまり動く事がありません。日常生活の最低限しか動いてないと自覚してます。根本的に身体を起こしている事が長時間出来ないので仕方ないのかも知れないんですが、それにしても運動不足は半端ないですね💦眠れない原因のひとつはこの『圧倒的運動不足』と思っています。

事故前は、同年代の人より倍は動いてたし動けてました😊体力には自信ありましたから。「体力だけは誰にも負けない自信があります。」が会社の面接時の決め台詞。某公務員を経て、震災前は運送業。震災後は福祉関係の仕事に就いてました。慣れない雪国で、周りが年配の方が多い仮設住宅で力仕事を一手に引き受けてました。

そんな私が動けなくなった事は、当初「人生終わった」と思うほど落ち込みましたし、それによって精神疾患が重症化してしまったのは間違いないです😢

精神疾患を発症したのは震災後。当初は、「自分なら乗り切れる!元気が取り柄じゃないか‼️」と言い聞かせて通院しながら仕事も頑張ってました。

しかし、事故により「体力」を奪われた私は同時に「元気」も失いました。よって自分で思っていた「私の取り柄」は何も無くなってしまった訳です。

 

それまで動く事が生き甲斐みたいだった人が急に動けなくなったら。他にも、それまで当たり前に出来ていた事が出来なくなってしまったら。色んな理由で人は一気に堕ちていきますよね…。自分で気付いてないだけで、もしかしたらあなたもそうかもしれないですよ。

 

そして、『病んでいる』それを気付く為のひとつが『眠れているか』らしいです。

 

自分ではちゃんと「寝ている」つもりでも、「眠れている」とは限らないそうですよ。

 

そう言う意味では多分、私は「眠れていない」です。そうなると私は『病んでる』人になりますが、自分的には『どちらとも言えない』が正しいと思っています。

理由は簡単で、精神疾患の通院を途中で止めてしまったから。だから医師に「治りました」とは言われてないので分かりません😅

自分で「治りました」って言っても正面出来る物なし。かと言ってそれらしい不審な行動は取らなくなったと家族の証言。たまに過呼吸気味になるけど自分で治める事出来るし、「眠れていない」ので困っている事は日中ボーっとする位。それも薬飲んでるから原因がそっちの可能性もあるので。

 

まぁ、以前までの私は「なんで眠れないんだ。どうしたらいいんだ⁉️」なんてシビアに考え込んでどんどん深みにハマっていましたが、今は「ま、いいか」で終わってます😊

私の意識がそう変われたのは、今の場所に来たお陰です。

心身共に健康でいる為に大事な事のひとつは「周りに理解してもらえる事」なんだって、今の場所に引っ越してきて実感しました。

 

私が不調で横になっていてもほっといてくれる。夜遅くまで起きててもほっといてくれる。知人と外で会った時、「ちょっとすみません」って言って急に横になっても気にしないでくれる。

聞こえは悪いかも知れないけど、「ほっといてくれる」「気にしない」っていう相手の態度が私にはとても嬉しい😌

「大丈夫?」とか「〇〇した方がいいよ」とか、親切心で言ってくれるのはわかっているけど「お願いだからほっといて」って思う時ありません?中には「どうしてそうなるの?」って注意された時もあったし。その都度「私は脳脊髄液漏出症でして」とかいちいち説明するのがホントしんどい。「精神疾患」って言うと、腫れ物に触るような扱いされる事もあったし、場合によっては酷い扱いも受けたりしました😢

だから、理解して受け入れてもらい、良い意味での「何もしない」「構われない」って事が私にとっては本当に有り難いのです😭そして「横になれば?」って構わずに言ってくれるその一言でどんなに救われるか😭

 

ので、私は『病んでません』と言わせていただきたいです。

1番理解してくれなかった(未だ理由してくれない)父親から離れて暮らしているのも良い方向に進んだ一因だと思ってますが、何よりここは居心地が良い。町も人も程良い距離感で生活している。困った時は助けてくれるけど普段は「ほっといて」くれる。私の傷病を周りの人がみんな全て理解している訳じゃないけど、「気にしない」でいてくれる。でも「気にかけて」いてくれる。この状態が本当に心地良いんです😊

 

もし、あなたの身近に私と同じ様な人がいるならば、どうか「気にしない」でいて下さい。そして「気にかけて」あげてて下さい。そしてあなた自身が私と同じならば、思い切って環境を変えてみるのもいいんじゃないかと思います。「受け入れてくれる」ではないかも知れないけど「そっとしておいてくれて、ちょっと気にかけてくれてる」場所はありますよ🤗